読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力で血圧を下げる!高血圧対策

こちらでは自力で血圧を下げる為の高血圧対策について解説しています。

肥満の人は血圧が高くなりやすい?

f:id:s289g0bs:20170330145645j:plain

高血圧の原因も色々ですが、肥満になっていると血圧も高くなりやすいってご存知でしたか?

こちらは、なぜ肥満になると血圧が高くのか?

血圧を下げるにはどうすればいいか?

これらについて考えてみました。

先ず、肥満の人が血圧が高くなる理由ですが、これは、肥満になると循環血液が増えてしまい、心臓が血液を送る時の圧力も高くなってしまうからです。

それに、肥満の人は、食べる量も多くなりがちですので、自然と塩分の量も多くなります。

塩分を多く摂れば塩分濃度が高くなってしまい、血管内に水分を取り込んでしまいます。

そうなれば、血液量が増えてしまいます。

血液量が増えると言う事は、血管に圧力がかかり、その結果、血圧も高くなってしまいます。

これが肥満の人が血圧が高くなる仕組みです。

では、血圧を下げるためにはどうすればいいか?

これは、簡単ですね。

単純にダイエットして痩せることで血圧も下がる可能性が高くなります。

ダイエットを考える場合、基本は食事の量であったり、運動をするなどです。

つまり、生活習慣を改善させることがダイエットに繋がると言うわけですね。

ですので、まずは、食べ物を見直してみてください。

どうしても量が少なくてお腹がすくようであれば、キャベツやこんにゃく、おからなど低カロリーな物を食べるといいです。

これらを食べることでお腹が膨れますので、ダイエットには最適です。

食事の時に炭酸水を飲むのもいいですね。

炭酸水ならアルコールも入っていないので、カロリーもゼロです。

血圧を下げる為にも肥満を解消させるようにしましょう。